FC2ブログ
午後23時、アメリカ南部にて
アメリカのテキサス州ヒューストンに駐在する筆者が当地にて感じた様々な事柄をお伝えします。
10 | 2018/11 | 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山の世界遺産化とテキサスの山々
今週、富士山がユネスコの世界遺産に認定されたニュースを見た時は、PCのスクリーンの前で文字通り手を叩いて喜んだ。地元静岡県そして山梨県の山として、小学校6年生の時に初めて父と登って以来、過去18年間ほぼ毎年一度は登り続け、大学生の時には短期間とはいえ、登山ガイドとしてより深く富士山に関わった人間としては、このニュースはまるで自分のことの様にうれしい。純粋に山として見れば、単調な岩山である富士山は面白みに欠けるかもしれない。ただ、神話の時代から続く宗教的重要性、古今東西のアーティストが、和歌に、俳句に、浮世絵に描いてきた文化的なシンボル性、その他諸々を考え合わせても、富士山は、僕にとって、そして日本人にとって、唯一無二の特別な存在だと思う。

そんな僕にとって、テキサスは少し辛い場所だ。テキサスのほとんどの要素には満足しているけれど、あえて物足りないことを挙げるとすれば、どこを見渡しても、富士山や地元瀬名の竜爪山の様な山並みが見つからないことである。何しろ、ヒューストンで一番標高の高い場所は、二つの高速道路であるI-10とBelt-8が交差する高架の上だっていうジョークもあるくらいだ。

それでも、州として見れば、テキサスに全く山がないわけではない。郊外まで出るとある程度起伏に飛んだエリアに行き着くし、オースティンから西にはより山らしい地形もある。僕はこれまでアメリカ人の友人に恵まれ、そんな山々を巡ってきた。

一つ目はオースティンから更に北西に2時間程度進んだところにある、Enchanted Rock。昼と夜の大きな寒暖の差により、夜になると岩から泣き声の様な音が聞こえるのが、まるで魔法使いの魔法により生命を吹き込まれた様であるというのがその名の由来である。

enchanted.jpg

山と言うには多少スケールに欠けるものの、一枚岩としてはかなり立派なもので、いつでも傾斜の緩い斜面からハイキングをする家族連れや、切り立った斜面でロッククライミングをする冒険好きで溢れている。ヘタレクライマーである僕としては、どのルートも完全な安全確保が取りにくいのに冷や汗をかいている。

そして、もう一つがReimers Ranch。オースティンから少し西に行ったところにあるランチ(アメリカ南部や西部の言葉で大農場の意味)で、そのただ中を大きな川が流れていることもあってか、およそテキサスとは思えない程緑に溢れた場所だ。

reimers.jpg

今度こそ山というにはかなり無理がある場所だが、アメリカ人の場合、公園を散歩することをハイキングと呼んだり、農場で食事やスポーツをして過ごすことをピクニックと言ったりするので、その文脈でいえば、テキサスの山々に加えても差し支えないだろう。そして何より、発達した石灰岩により、立体的な構造が形作られ、ロッククライミングにはもってこいの場所である。同じく、ヘタレクライマーである僕にとっては、ほぼ水平にハングしたルートを登れるのはいつの日かわからないのだが…

reimers2.jpg

そして、今僕たちが狙っている場所がある。テキサス州の西の端、メキシコ国境の町エルパソの郊外にあるFranklin Mountainだ。名前に「マウンテン」が着いている通り、今度こそ本当の山であり、僕の山恋しさを十二分に癒してくれるだろうと思っている。

ただ、テキサスの山々がその標高やスケールに関わらず、僕にとって思い出深い場所となっているのは、何よりも一緒に登っている気のおけない仲間に恵まれているからである。それは日本の山々を登っている時も同じだったのではあるが、テキサスに来たからにはしばらく山はおあずけかと思っていた僕の期待をいい意味で裏切ってくれ、もしかしたらこのブログをGoogle翻訳しているかもしれないそのアメリカの友人たちに、改めて心よりの感謝を伝えたい。

Thank you very much! It's awesome!!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ryusozan.blog64.fc2.com/tb.php/13-b0cdfaf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タツヒコ

Author:タツヒコ
アメリカのテキサス州ヒューストンに駐在する商社マンです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。